職場での争議を解決する

職場の問題を解決するために助けが必要ですか?  職場の問題を解決するためのステップを以下に紹介します。

ステップ1: 問題を特定する

職場で適切な賃金・権利を得ていないとおもわれる場合、問題をしっかりと把握することが重要です。 問題を特定するため、またその問題が解決する必要があるものかどうか判断するため、信頼できる同僚や友人に相談するといいかもしれません。

問題が悪化しないよう出来るだけ早く行動を起こすことが大切です。 

ステップ2: 法律を確認する

職場での問題を解決する1つの簡単な方法は、あなたが法に従っていることを確認することです。

以下の事項に関する法を確認します。

オンラインペイ・カルキュレーターを使って、支払われるべき最低賃金率、時間外賃金、手当を知ることができます。

ステップ3: 職場の問題を解決する

問題を特定し、法を確認後、その問題について雇用者または従業員と話す時間を設けます。 あなたは、話したい問題を把握してこの話し合いの準備をすべきです。 また、問題解決のための提案をいくつか準備しておくといいでしょう。

職場の問題を解決する方法にはいくつかあり、これには以下が含まれます。

  • 職場における権利の説明
  • 支払いを受けていない権利の支払い
  • 関連する方針および手順の更新
  • 研修の実施

既に雇用者または従業員と話し合いを持つことを試みたのであれば、書面で問題を提起するといいかもしれません。 必ず以下を行ってください。

  • 問題の概要を明確に説明する。
  • 未払金があるなら、その金額と何に対する支払いなのかを具体的に示す。
  • 過去に持った話し合いに言及する。
  • 給与明細書や、本ウェブサイトや他の情報源の情報を印刷したものなど、裏付け情報を含める。
  • 雇用者または従業員に回答期限を伝える。
  • その書簡またはEメールのコピーを保管する。

ステップ4: 私たちに助けを求める

以上の手順に従ってもなお問題を解決できない場合、私たちは、雇用者と従業員が職場における権利を理解できるよう情報や助言を提供して、問題解決のお手伝いをできるかもしれません。

助けが必要な方は、My account (マイアカウント) からオンラインであなたが抱える職場の問題を伝えてください。

既にアカウントをお持ちであれば、お問い合わせフォームからすぐにお問い合わせいただけます。

またアカウントをお持ちではないですか? My accountに登録してから、「My enquiries」 (問い合わせる) をクリックして、お問い合わせ内容を送信してください。

通訳が必要な方は、翻訳・通訳サービス(TIS)(131 450)に連絡して、あなたの母国語で電話相談(無料)する日時を決めてください。 オペレーターにあなたの母国語を伝えて、私共の番号(131 394)に電話するよう依頼してください。

Want to save this information for later?

If you might need to read this information again, save it for later so you can access it quickly and easily.

こちらにも関心をお持ちかもしれません

pdfButtonLong

Page reference No: 7462